1. TOP
  2. DIY・メンテ
  3. 自作パソコンデスク

自作パソコンデスク

  • ブログ名:hiy
  • 公開日:2015年09月14日

先月の終わりに予告していた、設計図がようやく形になりました!



材料は家の建材の残り。
今ある建材と、作りたいデスクのサイズを測ります。
で、なんとなく設計図を作成。

↑これは3度目の書き直し笑

なぜなら8月末から雨ばっかりでなかなか建材がカット出来なかったから...
ひたすら設計図を見直してました

9月に入った夜勤明けの日、ついに晴れ間がやってきました!
これを逃したら天気予報は雨マーク。
夜勤あけのハイテンションでババーっと電ノコでカット!
多少のズレは気にしません!
やすりもかけるから...とカットラインより2mmほど余裕を持ってカット。

雨に降られないウチに屋内へしまっておきます。

また別の日に切断面と周りのやすりがけ。
電動サンダを駆使し、余分も含めやすりがけ!





と思ってました...
やすりがけでは2mm削るの、大変...(;´д`)
しかも斜める!

なので、電ノコに再登場して頂いて、さらにカット!

そんなんを室内でやってたから作業部屋はえらいことになりました笑

こなこなー!
一応ブルーシーツは敷いてるものの、これ、今後どうしよう...笑

で、まぁこの部屋でひたすら
カット!
やすり!

カットカット!!

やすりすりすり!!


材料をきれいにしていきます。
屋外で保管していた時も完璧に防水出来ていたわけではないので、やや黒く汚れていたんですが、やすりがけをしてあげるとスベスベの木材に(*´艸`)

うーん!すごい!
これをやってくれる電動サンダもすごい!
楽チン!

で、脚を組み立てて、設置場所である2階ロフト部分にあげます。

天板は天板で同時進行で、やすりがけと角取りなどをしました。
設計図を見てもらうと多分予想つくと思うんですが、12cm幅の板を5枚くっつけて天板にしようと画策。
しかし、その前に足元の板を同じようにダボでくっつけてみたらなんとズレが生じる...(;´д`)
これ、260cmの長さでやったら必ずずれるヽ(・∀・)ノ!

とおもって急遽作戦変更。
ボンドとハタガネで圧着作戦です。


さて、脚だけを組み立てるとこんな感じ(`・ω・´)


た、たのしいー!
やすりがけや下穴あけなど地味な仕事と違って、形になると、楽しいー!

天板載っけます!

いいんじゃない...?
これ、初めてにしては中々いいんじゃなぁい?!

テンション上がって色も塗りたかったのですが、この時点で夜10時過ぎ?
なくなく諦めました。

翌日も朝から出かける。
帰宅後、イソイソと養生してマスキングして塗装!
ブライワックスのナチュラルウッドで拭き拭きします。
ちょっと濃いめにしたかったけど、うん、これはこれで!

また翌日もマスキングしなおしてもう一色を塗ります。
これは建築時の残り。アクアのブラックで塗ります。

1日乾燥させて!


できたー!!


パソコンを配線します!

雰囲気でるー(*´艸`)!




パソコンをもう一台置くかもしれないので、ビッグサイズ。
子供が出来たらここで隣り合わせで勉強するのもあり...
それまでは漫画喫茶のように、ハンモックで揺られながら漫画を読み、パソコンで動画を見ることにします。


コードやコンセントなどがまだ丸見えなので、ゆくゆくはなんとかしよう。

マスキングが甘くって塗り残しとかはみ出しとかあるけど、まぁ許容範囲内!

ただ、脚が細くってややガタつくかなぁ?

反省点も多いですが、初めてにしては概ね満足です!



チャタタロウも新品をチェックしていきました。





★使用木材
建材の余り:プライスレス

★材料
木ネジ38mm150本くらい1000円弱
ダボ100個くらい300円くらい?
木工用ボンド
塗料 ブライワックス2500円くらい?

★道具
L字定規
電ノコ
電動ドライバー
電動サンダ
ドリルビッド
糸鋸
こっちの家に来てから買い揃えたので道具代でかなり出費はありますが、オーダーメイドで買うよりは安い...かな?
トントンか?




まだまた作りたいものも多いし!
問題ないでしょう!

さーて、次はテレビ台かなー!

 Check
    
 

WD-FF 夫婦2人と猫2匹 記事一覧

hiy
http://blog.goo.ne.jp/all_standard_is_glay7
建物シリーズ:ワンダーデバイス
ワンデバフランクフェイスに住みながら日々釣りと旅行と写真を楽しむ看護師の日記。
このブログの記事一覧を見る