1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. カングージャンボリー 2017

カングージャンボリー 2017

今年で9回目の開催となるカングージャンボリーに参加してきました。
場所は例年と同じ山中湖交流プラザ「きらら」です。
日本全国からカングーオーナーが集まるイベントなので開場は朝5時ですが、今回は小田原を9時に出発し三国峠経由で10時過ぎに山中湖に到着。
IMG_5485_convert_20170515065359.jpg
前日降った雨で駐車場所の変更もあったようですが、カングーエリアに駐車することができました。
年々増えていくルノーカングー!色とりどりのカラーとオーナーのセンスで様々な仕様のカングーがあふれています。
IMG_5482_convert_20170515065311.jpg
とりあえずメインステージを見物します。いろんなイベントが行われおり、限定商品やフリーマーケットのブースでは長い行列ができています。
IMG_5474_convert_20170515065146.jpg
今年もピエール・エルメ・パリとコラボしたカングーが展示発表されましたが、来場者のお目当ては無料配布のマカロン・・・・
こちらも長い行列ができていたので眺めるだけ。
IMG_5476_convert_20170515065212.jpg
フリーマーケットエリアで毎年楽しみにしているのが、こちらのお店。
ここでビールメーカーのコースターを購入するのが楽しみでイベント参加の理由の1つです。
200円で袋に詰め放題、だいたい30枚くらい詰めることができました。
このイベント最大の楽しみは、いろんなカングーを眺められオーナーとお話しできること。
いろいろ参考になるアイデア収集の場でもあるのです。
IMG_5486_convert_20170515065423.jpg
こんなキャンピング仕様のカングーも
IMG_5487_convert_20170515065448.jpg
ポップアップ式のルーフも選べるようです。天井も高いですが、お値段も高いようです。
うちの車中泊仕様はは材料費数千円でできました。
IMG_5477_convert_20170515065242.jpg
古くからのカングー乗りの友人とも話しをしているうちに、つくづくカングーは良いクルマだなと再認識することができました。
実はここ数ヶ月でカングーを降りようかなと考えることがありました。
乗るのが嫌になったわけでもないし、好きで購入したクルマなのですが、趣味の登山やアウトドアスポーツで積雪や凍結した路面を走行することが多く、昨年の八ヶ岳の美濃戸までの林道歩きや、富士山の御殿場口での駐車時のスタックなどもあり4WDならと思うことがあったのも理由です。
しかし頭の中ではカングーを降りる勇気はなく、このジャンボリーでたくさんのカングーを見たり、愛好者の枠を超え変態と言える古い友人達に背中を押してもらえるのを期待しての参加でした。
IMG_5488_convert_20170515065543.jpg
多くのオーナーが感じているようにたくさんのカングーの中でも自分の愛車が一番だなと思ってしまうのも困ったものです・・・・
もうしばらくは、カングー乗りとして5回目の車検を取得することと決定しました。
IMG_5483_convert_20170515065334.jpg
ジャンボリーの恒例となっている「クルマでいこう!」の収録もあり、司会の自動車評論家の岡崎 五郎さんと写真撮影!
穏やかな語り口は、番組と変わらずとても良い方でした!
朝早く、ファミリー参加を多いイベントなので13時を過ぎると撤収するカングーも目立ってきました。
IMG_5493_convert_20170515065608.jpg
会場を出て山中湖の周回道路も帰宅するカングーで前も後ろもカングーであふれていました。
こういう渋滞なら苦にならないのに・・・・
今回の戦利品は、
IMG_5494_convert_20170515065632.jpg
フリマで購入した薪ストーブ関係と小屋の本3冊で300円なり!
定価で買えば5400円・・・
IMG_5495_convert_20170515065656.jpg
毎年楽しみにしているコースター!ことしは34枚詰めました。
いろんなデザインを見ているとビールが余計に美味しく感じられます。
年々カングーに関するお土産率が減少傾向にありましたがついに0となりました・・・・
このようなオーナーが楽しめるイベントをメーカーが主催して、しかも無料で開催してくれるのはバカンス天国のフランスというお国柄なのかはわかりませんが、ルノー・ジャポンに感謝したいと思います。
フランスの新大統領にも期待したい思います。(何を期待するのか分かりませんが・・・・)
楽しくカングージャンボリー満喫しました。

 Check
    
 

busyな すろ~ライフ 記事一覧

ホワイト6
http://slowlife27.blog54.fc2.com/
建物シリーズ:カントリーログハウス
念願だったログハウスを建てスローライフを夢見ていましたが、やりたいことが多すぎて・・・・
このブログの記事一覧を見る