1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. エアコン大作戦 その3

エアコン大作戦 その3

  • ブログ名:noriot
  • 公開日:2016年07月03日

実際使ってみた感想はまだそれほど暑くないので、もうちょっと使ってからにしたいと思います。

今回導入したエアコンですが、

ダイキン AN90TABKP-W です。

冷房能力9.0kwで家庭用では最大級の能力のある機種です。

このクラスはダイキンと三菱しかないようです。

値段も家庭用エアコンのくせにちょー高いです。普通の2.2kw(6畳用)だったら5台は楽勝で買えます。(^-^;

省エネ性能と運転音は能力の低いのと比べるとあまり良くないようです。(そうだったの...(^-^;)


エアコンを選ぶにあたってメーカーはダイキン一択でした。one and onlyです。

なぜ、ダイキンかというと、エアコンなんて、最新のを使い比べなんて、なかなかできないから今までのイメージというか先入観です。

前の家では、富士通とダイキンを両方使っていましたが、同じエアコンでも全く別物でした。冷やす、温めるといった機能的にはそれほど違いはないのですが、空気の質が断然ダイキンが高いと感じました。機種のグレードも低いもの同士なので、そういった違いではないはずです。

ダイキンはつけっぱなしで寝られるけど、
富士通は無理といった感じです。

また 業務用ではダイキンが断トツですので安心感はありますね。

そんな愛しのダイキンちゃんですが、




なんか,  でか!!

厚みスゲー。

室外機も, でか!!



これもよりよい空気の為ですよきっと。

ダイキンでウルルとサララってのが着いた機種がありますが、今回それはやめました。冷房しか使う予定がないので、ウルルの必要がないんです。2万円くらいの差額なので、いっちゃんいい奴にしてもよかったかもしれません。これデシカント空調の一種だと思いますので、面白そうだったなーといまさら思っています。

取り付けた位置はロフトの上部です。
完全なる冷房シフトです。暖房のことはこれっぽっちも気にしていません。

薪ストーブが使えない場合の備えはガスストーブもあるので、大丈夫なはずです。

能力ですが

凄いです。

風が

うりゃーーー~

といった感じで出てきます。

屋外の配管の具合はこんな感じです。





最初からあきらめていました。しょうがないです。

効率最優先で最短で引っ張ってもらいました。

まとまりないですが以上です。








 Check
    
 

ログハウス(BESS カントリーログ)、DIY、ガーデニング日記ブログ 記事一覧

noriot
http://s.ameblo.jp/noriot01/
建物シリーズ:カントリーログハウス
カクタス生活
このブログの記事一覧を見る