1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. ケビン 馬尾症候群に

ケビン 馬尾症候群に

  • ブログ名:森子
  • 公開日:2018年07月18日



馬尾症候群 ばびしょうこうぐん
http://www.samec.jp/owners/2013/12/post-30.php
読んだ限りでは とてもやっかいな病気です

イメージ 1


7月13日(金)
夕方から ケビンの様子がおかしく
地べたを這うように走り
ウンチングポーズをするも
座り込んでは 盛んにおちりを気にして
表情もいつものケビンの顔ではなく
悲しげに うろうろ うろうろ
しっぽはだだ下がり
痛いの❓
この日は💩出ず…
イメージ 2

イメージ 3



木片を食べてしまったから
それが引っかかったか 詰まったか
不安で胸がザワザワ 頭の中はグルグル~
動物病院に電話して状況を話すと
先生の説明では
木片が刺さったり 詰まったりすることは例にないとのことで
おそらく 木片がおちり近くの内壁を傷付けたのではないかということで様子見に。

翌朝 起きたら真っ先に💩するのに
また昨日と同じように うろうろ
座り込んでは おちりを気にして
結果💩出ず…

庭でダメならと 散歩に出たら
なんとか出してくれたものの
再び
グルグルそわそわ
おちり気にして座り込んだり
自分になにが起きたのか…と
もよおしているのに出せなくて
悲しそうな顔が不憫で仕方なく どうしてあげることもできないまま時間ばかりが過ぎて
イメージ 4


しっぽはずっと下がったまま
痛いんだ❗
やっぱり おかしい❗

病院に電話して連れて行った
検査の結果は
馬尾症候群。。。
しっぽの付け根あたりが痛み
排便排尿がしづらくなるという


痛み止めの注射💉してもらって
痛み止めの薬を10日分。

昨日からちーこも回数が減った
1日2回… いつもは 5~6回なのに。

痛み止めで効果なければ
ステロイド
それでも改善されなければ手術らしい。
ただ 手術まで行かない確率は高いそう。
一縷の望み

痛み止めより
ステロイド投与で 痛みはおさまる。と
わん友さんから アドバイスもらった
ネットで調べると
ステロイド投与で良くなったわんこさんもいたので
クマさんに話すが
ステロイドはギリギリまで使いたくないという
さくらの時に副作用で腎臓肝臓の数値が悪くなり 辛かったから
ケビンにはそんな思いさせたくない…という理由。
イメージ 5



早く痛みをとってあげたい
痛いことなく ふつうに💩させたいという妻。

意見の相違。

とことん話し合い

痛み止めで炎症がおさまるかもしれないと願い
手術までいかない確率が高いという
さくらを懸命に助けてくれた先生の通りでいこうと決めました

イメージ 6


アドバイスしてくれたNさん
ありがとうございました
のちに そうしたほうが良かった。と万が一なっても
それでも 先生の言った段階的療法で
ケビンの回復力に賭けることにしました

幸い排泄以外は 食欲もあって 爆吠えも~( ̄▽ ̄)
元気元気です
ゴハンをふやかして亜麻仁油かけて
きばらなくても 出てくれるようにしてあげることしかできないけど
もりもり食べてくれるケビンです

ケビン
24日はうちの子になって一年の記念日なのに
こんなことになって ごめんね
遊びたいのに 絶対安静にさせておかなければならなくて
ごめんね 
ケビン 今は我慢してね
イメージ 7


山の子 強い子 負けない子
きっとふつうに💩できる日が来る❗
ぜったいに治してあげるからね❗

負けるな ケビン❣



ばび症候群になる前に予定していた
全身麻酔で歯石取りは
25日。


8月のお誕生日は
嬬恋での初めての誕生日。
楽しい予定があるからね
がんばれ ケビン❣

ももちんの ヒマワリが咲きました
イメージ 8


ももちん
弟ケビンを守ってね お願いね



 Check
    
 

森のわんころりん 記事一覧

森子
http://blogs.yahoo.co.jp/oninosensui
建物シリーズ:あきつログハウス
森の中、ログハウスで3匹の犬と暮らす脱都会夫婦の山暮らしエッセイ
このブログの記事一覧を見る