1. TOP
  2. 家庭菜園・園芸
  3. 今度は…

今度は…

女、41歳。


厄年じゃないよね
(てつは前厄らしい…)

ここんとこ。
呪われてる?って思うくらい
私の周りで心配になる事ばかり巻き起こる。

今度は私の母。

昨日、急に調子が悪くなって喉が詰まった感じがして呼吸が出来なくなったらしい。

近所の病院に行ったら、すぐに大きな病院に回され。

緊急入院 

菌が気管支に入ったらしく、処置が遅ければ喉を切開して呼吸器を付けたり亡くなる事もあるらしい。

幸い対応が早く今は薬で治療してるけど、まだ予断を許さない状態だと。

70歳の母。

自分の母親ながら綺麗でバイタリティがあって年齢を感じさせない女性

そんな母が病室のベッドでつらそうに横たわりながら「自分を過信してはいけないね…」と。

そうか…。

私が41歳ということは、父や母はそういう年齢なのか…。

父も母もとても若々しいので、まだまだ先の事だと思ってた。

でも、昨年末父がバイクの事故で5ヶ月入院。
今回、母が入院。

両親もそういう歳になったんだ。



去年の11月、義母が倒れて以来、本当にいろんな事が巻き起こる。
(ちゃんとお墓参り行ってるよね?)

私の周りで…なので、本当に「私、呪われてる?」って思うほど

でも。

その全てに「幸い」がついてて
本当のドン底じゃなく「コレで済んで良かったんだよ」と言えるのが救い。
(起きなければ尚いいが…

それに感謝して、今はみんなで乗り越えるしかないっ

下を向いて起きてしまった事を嘆くより。
上を向いて明るい未来を!



月曜ちょっと実家に寄った時、伐採した庭木が大量にまとめてあって。

母、また頑張ったねぇ…

と。

多分、それで疲れて菌にもやられたんじゃないかと。

同じ週末、私も一日中庭の手入れを。


ホント、親子だよ…


気になり出すと止まらない。
自分でやらないと気が済まない。

それで疲れて、何もやらないてつにイライラしたり
(母も父にイライラ…)

私は母に似てるし、てつは父に似てる。
(父親に似た人を選ぶっていうしね)

性格が本当によく似てるから(顔は似てないけど何でも話し、一緒に反省もする。

ずっと元気でいて欲しいけど、いつか必ず別れはくる。

その時少しでも後悔が少なくなるように、今を懸命に生きるしかないんだ。

何か起こる度に、そう強く思う。



週末。

とっても過ごしやすい天気だったので、庭仕事に精を出し

大きなビニール6袋分、アイビー伐採・草取り。


玄関先を埋め尽くしてたアイビーも、スッキリ

本当は家中アイビーで覆いたいけど。
やっぱり通気口を塞いじゃマズイよねぇ

案の定、ログとコンクリの間にある通気口からアイビーが床下に侵入しまくり

これじゃ、風通らないよね…

ガッツリお庭仕事すると、新しい草木をお迎えしたくなり園芸屋さんへ

ブルースターを2鉢。
龍の髭を少々。


室内用に半額になってたフランスゴムの木とコウモリランを。
(鏡に赤札がうつってる

一気にやるんじゃなくて、毎日少しずつお手入れ出来る時間と心の余裕をもちたいなぁ…

 Check
    
 

きょんてつ日記 記事一覧

きょんてつ
http://ameblo.jp/koynte2
建物シリーズ:カントリーログハウス
「きょん」です! 1歳年下の旦那さん「てつ」とのんびり生活しています。
このブログの記事一覧を見る