1. TOP
  2. DIY・メンテ
  3. 2018年回想録4 囲炉裏小屋解体初日

2018年回想録4 囲炉裏小屋解体初日

  • ブログ名:七味
  • 公開日:2018年12月09日

台風21号の強風で落ちた囲炉裏小屋の撤去作業が始まりました。

出来る限りそのまま再築したい為に、材を壊さないように壊す場所を考えながらの作業です。

なんといっても、地面に落ちたわけでなく、木と土地に挟まる形で片側が空中に浮いているので、解体の仕方が悪いと、一気に小屋が落ちて材がめちゃくちゃになってしまう。それより真下で作業している最中に小屋が落ちてこないようするのも大事。命にかかわります。

まずは、作業のしやすい壁板を外します。

 

 

左右の壁は脚立を使えば容易に作業が出来ました。

 

 

次は波板屋根を外します。木にかかっている部分の損傷が大きいですが、7割ほどは使えそうです。

屋根板も外しました。

 

 

下から見るとこんな感じ。見事に挟まっています。

壁板は全面撤去。ほとんどの壁板は再生可能。

屋根材は、木にかかっている部分のみダメであとはいけそうです。

 

 

ハメ殺しの窓はガラスが入っているのですが、2枚とも生き残りました。

小屋がまともに落ちていたら、下側の材は壊滅的だった事でしょう。

 

今日の作業はここまでです。夏場で蚊が多く、蒸し暑く、嫌な汗をかきながらの作業にて数回の作業で終わらせたい!

 

 

 

 Check
    
 

七味んちのログな暮らし 記事一覧

七味
http://ameblo.jp/sitimi-house/
建物シリーズ:カントリーログハウス
2007年クーリを建築した七味君のオーナー日記。趣味作ったDIYの紹介、日々の田舎暮らしをご紹介します。
このブログの記事一覧を見る