1. TOP
  2. 薪ストーブライフ
  3. 薪ストーブツールは2種類で使いこなす!

薪ストーブツールは2種類で使いこなす!

  • ブログ名:Zプロ
  • 公開日:2020年02月05日

前回はリアルな薪ストーブ事情をお知らせしましたが

今回は薪ストーブ用のツールをご紹介!

うちで活用しているのは右側2本

右のファイヤーサイド【ファイヤーバード】

真ん中のユニフレーム【ウェーブ 炭スコップ】
 ※左の1本はダッチオーブンの蓋持ち上げ用

2020-01-31_21-57-56_671.jpeg

ファイヤーバードは薪ストーブ界の大御所ファイヤーサイドが開発した

つかむ、かえす、くだく、ならすと4役が1本で使えるトングです。

使ってみて、たしかに万能です。

長すぎず短すぎ、他社にない丁度良い長さと

剛性感のある材質です。

特に気に入っているのが

落ちてしまった燃焼中の小さい炭が

先端が箸のように細くなっているので

ガッチリとつかめてストーブ内に戻せることです。

グローブ越しに掴むと砕けて粉々になってしまいますからね。

HPの商品ページはこちら↓

https://www.firesidestove.com/products/accessories/firebird.html

灰スコップはウエーブ形状とステンレス製がオシャレな

ユニフレームが気に入っています!


当初は数万円もするファイヤーツールセットを買おうと

検討しましたが、本数が多くて、無駄が多いな~と感じていました。

結局上記の1本だけで十分使えるので

スマートに使えていますのでお勧めです!


ツールをぶら下げるホルダーは

レンガに穴開けるのは避けたかったので

自作でステーを作って、背後のログ壁に固定しています。

ステーの形状と既存品の組み合わせに試行錯誤を繰り返しました。

現物だと一体感がある色ですが

写真で見るとクリーム色が目立つので要改善ですね。

2020-01-31_21-58-09_221.jpeg

薪ストーブは重要なインテリアだしオシャレも大事ですが

毎日使うツールですから、便利なのが大事です。

こうやって色々考えて楽しむのもありだと思いますよ。

 Check
    
 

Zプロジェクト【BESS熊本G-LOG生活(薪&DIY&バイク)】 記事一覧

Zプロ
http://cagivahusqvarna.blog.fc2.com/
建物シリーズ:G-LOG
熊本在住男37才です。 30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住  36歳で結婚して古屋をG-LOGに建て替えました。趣味のバイク、キャンプ、DIYでBESSライフを堪能します。
このブログの記事一覧を見る