1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. 隔日テレワーク

隔日テレワーク

コロナウィルス感染拡散抑制のため先週から全国の小中高が休校に入りました。


瀬戸市も、そうです。
ウチの子の通う学童は、県だか市だかの要請を受けて
開所してはいるものの
キャパシティも余裕がなく
できれば各家庭で子供を見てください、と言われました。




まあ、あんなに密集したところですし
各お父さん、お母さんのお仕事の内容や場所も様々ですから
感染のおそれも高まるのは明らかです。


子供の面倒は、ウチでみるより他はありません。
当面、春休みまで凌げばよいので
たかだか半月ちょいの話です。




職場にも、似たような境遇の家庭はありましたが
それぞれ、実家が近いとか
学童が面倒見てくれるとか
学校預かり+母親が時短勤務の組み合わせで乗り切る
など、対策はさまざまのようです。


ウチの場合、それぞれ実家は遠く
しかも夫婦ふたりが同じ職場でデザイナーとして働いている
という利点を活かし
ちょっとイレギュラーな作戦ですが
夫婦が交代で在宅で業務を行うということで
乗り切ることにしました。


会社としても
急な事態でもあるし、期間限定でのことなので
柔軟に対応しようということで
あっさりと許可が下りました。

_e0173145_11324871.jpg
世間で流行り?のテレワークってやつですね。


世の中にはテレワークをやるわけにはいかない職種や
職場も多いと聞きますが、自分たちの場合は
どうなのでしょう?















1週間ほどやってみた結果テレワークは、隔日でなら
問題なくやれます。


むしろ、普段からコレでもかまわないんじゃないか
というくらい、普通に業務できます。


そもそも
ウチの会社は会議とか少ないし
ましてやボクが出席しなければならない会議など
自分が主宰しない限りほとんど発生しないので
巷で話題のTV会議みたいなのすらありません。


仕事の打ち合わせ程度ならスカイプかメールで十分です。
中国の工場とのやりとりもWechatがメインなので問題なし。


大手では必ず問題にあがる
機密管理については、恒常的にやるなら
なんらか対策は必要でしょうが…

勤務時間に関しては
定時始業&終業とみなす
みなし労働時間なので
サボろうと思えばいくらでもサボれますし
いつまでも働こうと思えばずーっと働いてしまう人もいるでしょう。
これも、恒常的にこういう働き方ができるようになると
対策は必要でしょう。







で、肝心のデザインワークは
アドビのサブスクリプションのおかげで
フォトショップもイラストレーターも動画編集のプレミアも
会社と同じソフトが使えるので、ここらへんも大丈夫です。
会社はウィンドウズで自宅はMacですが、クリエイティブクラウドは
どっちにも対応しているので、そこらへんがとっても助かります。


作業中のデータをクラウドに放り込んでおけば
自宅でも会社でも同様に作業ができます。


ホームページの更新やSNSの管理なども
当然、自宅PCで可能です。


そして
もちろん、自宅PC内でできない業務もあるので
試作パーツを作ったり、装着テストをしたり
社外に持ち出すわけにはいかない書類仕事ですとか
あと3D CADは自宅に無いので、そういった作業をしたりするときに
隔日で会社に行くというスタイルはバッチリです。










業務内容以外での、重要なミッション
それは「子供たち」。


なのですが
自分がわざわざやらなくてはいけないのは
昼ごはんの準備と片付けくらいのもので
あとはわりと勝手に遊んでてくれるので
あまり手がかかりません。


お隣の子たちと
裏庭で秘密基地をつくったり
何かの幼虫を掘り起こしたりして
テキトーに遊んでくれるので助かります。


窓をあけておけば
だれかが怪我をしたとか
トラブルのときは聞こえますから、まあ安心です。


具体的なイメージとしては
となりのトトロでお父さんがテラスで仕事をしていて
メイちゃんがお花屋さんごっこを始めたり
お弁当をねだる、あのシーン
あのくらいの平和さ加減です。






天気がよければ
朝とお昼休みに自転車やバイクの練習をやらせて
_e0173145_11331133.jpg
あとは、小一の長男は
_e0173145_11325660.jpg
_e0173145_11330080.jpg
ボクのとなりで
うんこドリルをやらせたら
あとはニンテンドースイッチなり
ipadなりに子守を任せます。


時おり、お隣の子が遊びに来て
騒がしくなることもありますが
自分は気にせず仕事に没頭します。


_e0173145_11330946.jpg
↑昼寝を決め込む次男


↓ジャイアントウィリーを決め込む次男
_e0173145_11331593.jpg
このあと、まくれてリアフェンダーが折れたことは
言うまでもありません。










転職して以来
ワークライフバランスとやらには
満足していますし、比較的ゆとりのある働き方なので
働き方改革なんてあまり必要ありませんが
今回のように、なんらかの事情があるときに
在宅で仕事をすることが「普通」になれば
さらに良いですね。


そうもいかない職種もあるので
不公平だと言ってしまえばそれまでですが。






テレワークと言えば
友人に憧れののテレワークスタイルの野郎がいまして
彼はイタリア人で、学生の時
ミラノ工科大学で知り合ったのですが
卒業後、3Dモデリングの仕事について
プレイステーションなどのゲームのモデリングや
医療関係のCGの仕事をしていたのですが
クライアントとの打ち合わせで年に数回ドバイに行く以外は
ネットさえ繋がっていればどこで作業していてもいいということで
いつの間にやら、グアテマラに移り住み
巨乳のドイツ美人を傍に置いてマリファナを吸いながら仕事をしたり
メキシコに家を買って、その家を他人に貸したりしながら
台北で仕事をしたり、東京で仕事をしたりと
なかなかの自由人で
いいなあ、テレワークって…


と、羨ましく思っていました。






それに比べたら
ささやかなテレワークですが
ちょっとした非日常感(自宅なのに非日常ってのもアレですが)が
いいもんですね。




 Check
    
 

ああ、たちごけ人生 記事一覧

たちごけ
http://tachigoke3.exblog.jp/
建物シリーズ:ボロックス
ワンダーデバイス、ガレージの家。オフロードバイクと暮らす日々つれづれ。
このブログの記事一覧を見る