1. TOP
  2. その他お気に入り
  3. 放置ぎみだったDRZ50メンテ

放置ぎみだったDRZ50メンテ

外出自粛なので、あまり出番のないDRZ50。去年の正月に買って、軽く整備して以来ほぼ乗りっぱなしでした。


ちょうど天気も悪く、どこにも出かけなかった日曜日。
子供の気分転換も兼ねて一緒に整備をしてみました。










人生で初めての、オイル交換体験。

_e0173145_17183020.jpg
ドレンボルトを緩めるのは小学2年生にはなかなか手強いようです。
少し手伝ってあげました。


_e0173145_17184320.jpg
ホンダのツナギが格好いいですが、バイクはスズキです。
_e0173145_17184580.jpg
_e0173145_17184766.jpg
黒くてヌルヌルのオイルが気持ち悪かったみたいです。
そりゃそうか。


オイルが抜けたあとはドレンボルトを取り付けて…
_e0173145_17185109.jpg
_e0173145_17185414.jpg
最後の締めの確認はもちろん、ボクが行いました。




次はオイル注入。
_e0173145_17185875.jpg
今にして思えば、下にトレーを敷いておくべきでしたね。
奇跡的に、こぼさずに注ぐことができました。
_e0173145_17191439.jpg
ふだん、ヘラヘラした兄弟ですが、今回は目がマジです。
_e0173145_17192558.jpg
慎重に入れていきます。




注入後、エンジンを回して放置。
オイルレベルを確認して終了。
いい気分転換になったかな?



バッテリーが上がっていて、セルが回らなかったので、ついでに充電もしてやりました。
バッテリーが死んでいないといいけれど。






ついでに、タイヤを外すのも手伝ってもらいました。
_e0173145_17192797.jpg
中古で買った時に、新品のタイヤを何本かオマケで貰ったので、それを装着してみようかと。
じつは10インチのミニモトのタイヤ交換は、10年以上ぶり2回目。
小さいタイヤは変形量が少ないので、めちゃくちゃ苦戦した記憶がありました。


まさに、記憶のとおり。


しかも、新品といっても、生産されてから古く、ゴムもカッチカチです。
_e0173145_17193026.jpg
エンデューロタイヤのノリで作業を開始したので、想像以上の手強さに嫌な汗が出ました。
カチカチのタイヤ、弾力ゼロ。
プラスチックみたいですぞ。
くうー!ケチらずに新品のタイヤを買ったほうがよかったー!
ミニモトのタイヤって、3000円しないんですね…後で知りました。


なんだかんだで、前輪で一回、後輪で一回、パンクさせてしまいました。
しかも、後輪の時は、修理ができない場所をパンクさせてしまい、やむなくダートバイクプラスまでチューブを買いに行くハメになる不手際っぷり。
いやいや、お恥ずかしい。


DRZにかぎらず、ウチのバイクって、どれもこれも稼働回数が少ない上にレースなんか出ないせいで、一回タイヤを交換するとその後2年や3年、車種によっては5年以上も同じタイヤを履きっぱなしにしてしまうので、いざ交換するとなると、固着していて作業がしづらいんですよねえ。
今後はレースとかなくても、たまにはタイヤを換えてやろう、っと。


たぶん、BETAのタイヤは2013年か14年の平谷の前に交換して以来です。
6〜7年履きっぱなしのトライアルバイクって…汗



 Check
    
 

ああ、たちごけ人生 記事一覧

たちごけ
http://tachigoke3.exblog.jp/
建物シリーズ:ボロックス
ワンダーデバイス、ガレージの家。オフロードバイクと暮らす日々つれづれ。
このブログの記事一覧を見る