1. TOP
  2. DIY・メンテ
  3. 薪ストーブの煙突掃除

薪ストーブの煙突掃除

煙突掃除しました。

いつもは毎年室内側からの簡単な掃除で済ましていたのですが、今年は新型コロナの影響で在宅勤務が長く、薪ストーブの使用時間がいつになく長かったことと、若干乾燥の甘いと思われる薪も一部使ってしまったこともあって、初めて煙突のトップから掃除にチャレンジしてみました。

我が家の煙突は四角の煙突です。

まずは、室内側の煙突を外してビニール袋を装着!

ストーブ本体はもう掃除済みです。

天窓から屋根の上に出て、煙突の上部を見てみると、煙突のトップはこんなボルト8本で止まっています。

ネジを外して、煙突のトップを外してみたところです。内側はこんな風になってました。ついていたススをブラシで取りました。

ワイヤーブラシを準備しておけばよかったのですが、急に思いつきで作業を初めてしまったため、固めのブラシしかありませんでした。

煙突本体側の上部です。

結構ススがある感じですかね。

ここもブラシで掃除しました。

いよいよ煙突掃除。

終わったら、煙突の角トップをまた取り付けて、耐熱塗料をスプレーしておきました。

初めて上部からの煙突掃除でしたが、意外と簡単でした。急勾配の屋根なので注意は必要です。

次回はワイヤーブラシなどしっかり準備してやりたいと思います。


 Check
    
 

HIKOSHIMA BASE 記事一覧

こういち
https://loghouse.amebaownd.com
建物シリーズ:カントリーログハウス
山口県下関市彦島でのカントリーログハウス、薪ストーブライフ
このブログの記事一覧を見る