1. TOP
  2. DIY・メンテ
  3. BESS G-LOGの屋根材=薄い鉄板+小石でした

BESS G-LOGの屋根材=薄い鉄板+小石でした

  • ブログ名:Zプロ
  • 公開日:2020年10月06日

BESS G-LOGの屋根材について

保管していた端材を

調べてみたので紹介します。

G-LOGの屋根材 (1)

これが屋根板一枚です。

G-LOG三角屋根に無数に取り付けられています。


G-LOGの屋根材 (2)

裏面はこんな見た目です。


2020-10-03_.jpg

図面の仕上げ表で見ると

【ストーンチップ鋼板 オニキス色 ディートレーディング製】

HPを見てみると特徴が色々掲載されていました。

http://www.kawarayane.com/gekitan/catalog/deetrading/diplomat.htm

G-LOGの屋根材 (6)

瓦系+小石だと思っていましたが

板金+小石でした。

小石は見た目良く、雨の防音効果が高いので

雨音は2F室内には全く聞こえません。

金属板に8種類の素材を重ねてあり

大変手間がかかって勉強になります。

G-LOGの屋根材 (3)

板は重なり合うように組付けるので

外れにくい=飛ばされにくいようです。

G-LOGの屋根材 (4)

一枚が軽い!

ログハウスは家自体が重たいので

屋根の疲労軽減にも役立っていくれそうです。


アスファルトシングル屋根材は軽いけど

知り合いの家は施工不良もあり

強風で飛んでしまいました。


熊本では震災以降、防災瓦に変更する人が多いです。

瓦同士をガッチリロックする瓦が

定番のようです。


ストーンチップ鋼板屋根材は

軽くてガッチリという良いとこどりだと

思いました。

ただし弱点もあります。

以前 木の下で日陰になっているG-LOGがあり

屋根が苔だらけになっていました。

小石で段差だらけなので水が流れず

ためやすいからだと思います。

苔は生やしたくないので

気を付けます。

 Check
    
 

Zプロジェクト【BESS熊本G-LOG生活(薪&DIY&バイク)】 記事一覧

Zプロ
http://cagivahusqvarna.blog.fc2.com/
建物シリーズ:G-LOG
熊本在住男37才です。 30歳の時に転勤で東京から熊本へ移住  36歳で結婚して古屋をG-LOGに建て替えました。趣味のバイク、キャンプ、DIYでBESSライフを堪能します。
このブログの記事一覧を見る