1. TOP
  2. 薪ストーブライフ
  3. 軽トラ○台分の薪

軽トラ○台分の薪

  • ブログ名:takezo
  • 公開日:2020年11月01日

薪屋さんで使われる軽トラ1台分という表現。

我が家は軽トラを持っていないし、原木仕入れやカングーで適当に積めるだけ、という感じで薪を仕入れる事が多いので、この表現はどの位の量なのか、いまひとつピンときていませんでした。

今回は初めての薪屋さんで、軽トラ1台分がこの山ねという感じで山積みになっているのを購入し、軽トラも借用して運びました。

これが見事に軽トラ1台分。2往復してこの量です。

 

 

1800(W)×900(H)の薪棚で2列とちょこっと。

軽トラ2台で真冬だと1ヶ月とちょっとかな?

 Check
    
 

takezoの備忘録 記事一覧

takezo
http://blog.goo.ne.jp/takezo_craft
建物シリーズ:ワンダーデバイス
フライフィッシングとキャンプとワンダーデバイスの事などを綴っています。
このブログの記事一覧を見る