1. TOP
  2. 七味んちのログな暮らし 紹介ページ

七味んちのログな暮らし 紹介ページ

七味
http://ameblo.jp/sitimi-house/
建物シリーズ:カントリーログハウス
2007年クーリを建築した七味君のオーナー日記。趣味作ったDIYの紹介、日々の田舎暮らしをご紹介します。
このページをお気に入りに追加する

七味んちのログな暮らし 記事一覧

701件 21-40
2020.04.26
デッキの板を張りました
しっかり塗装を塗り込んだデッキ板を打ち付けました。 見た目はばっちりですが、2割ほどの板は腐りが入っていたのですが、無理くりリユースして数年もてばラッキー。 あとは見栄えよく、側面に板を貼り付けた…
この記事を読む
2020.04.25
デッキ板を4面塗り塗り
寒の戻りの影響でここ数日冷たい雨が降りました。なかなかデッキ板が塗れません。 ようやく1日安定した天気予報なようなので、午前中しっかり板を乾燥させ、午後からデッキ板の塗装です。通常のデッキ再塗装は1面…
この記事を読む
2020.04.22
デッキ板準備オーケー
デッキ板を切りました。新規購入を出来るだけ避けたかったので、ぎりぎりリユースできる材はそのまま使用もしくわ、使える場所だけカットして使用。 1~2年で腐りが入りそうな材もありましたが、小屋からあまり…
この記事を読む
2020.04.21
補修のはずがデッキ再築へ
DIYで自作した延長デッキも12年経過。東側デッキは8年で腐食がひどく解体。今回は、梅雨前にデッキの腐り部分の補修をと思っていたら、意外と基礎部分の腐りが気になり、結局一旦全ての板を外すことにしました…
この記事を読む
2020.03.03
コケとの闘い
薪小屋直下の北側は365日ほぼ陽があたらない。10年気が付かずにほおっておいたら、コケの浸食が大変な事になっていた。薪小屋の土台も部分的にコケの浸食で腐食が進んでいた。これ以上ほおっておくと、薪小屋倒…
この記事を読む
2020.02.25
薪小屋の屋根を再生する 再築開始
2棟の薪小屋の屋根を撤去し、1棟目の小屋再生の作業に取り掛かる。使える材料は再生したいので、屋根下下地に使っていた合板は腐っている所をカットする。2棟分で1棟の再築材料として再利用しました。 合板を…
この記事を読む
2020.02.19
薪小屋の屋根を再生する
10年前に作った薪小屋の屋根が朽ち果ててきた。アスファルトシングルとその下の合板にほとんど距離がない為に、雨が合板にしみこみやすく、どうしても腐りやすい。流石に美観を損ねるほどになってきたので、この春…
この記事を読む
2020.02.09
サッチング終わりなき戦い
冬枯れした我が家の鳥取芝、生育期には元気すぎるのもあり手入れをおろそかにしているせいか、徐々にコケの浸食が気になってきた。ほおっておけば芝全体に広がるようなので、サッチング作業を兼ねて熊手を使ってコケ…
この記事を読む
2020.02.06
銃の置き場所
サバゲーを趣味としている娘ちゃんから中古の電動ガンを買い取りました。収納場所がなかなかなかったので、思い切ってインテリアの一つとして備え付けの場所を作る事にしました。 元々玄関先にかつてのランドセル…
この記事を読む
2020.02.05
道標の入れ替え
10年前に埋め立てた木製の道標も腐りが目立ち始め、昨年に引き続きこの1年で傷みが激しくなった道標を木から岩に入れ替えました。 まだ使える木の道標はそのまま生かしてあります。 37本のうち、昨年16…
この記事を読む
2020.02.03
お気に入りの保存方法
20代のほとんどを旅に費やしていた幸せな人生。ニュージーランドをトレッキングの旅をしていた時に購入したTシャツがどうしても捨てる事ができず。我が家のインテリアとして再生することにしました。 グレート…
この記事を読む
2020.02.01
見栄えよし!
ここ数年気になっていたIHコンロ周りのアイテム整理がようやく決着できました。 まずは、天ぷらガードをきっちり収納。 ジャムやコーヒー、ティーパック瓶等など、細々としたもの。頻繁に使うので引き出しに…
この記事を読む
2019.07.01
薪っーをやっつけた
昨年の秋から春にかけてゲットした薪候補生をやっつけるシーズンがやってきた。実際はこの写真に軽トラ一車分の桜がある状態からスタートです。 梅雨の止み間を見つけてここ数日で、割っては薪小屋に収納する作業…
この記事を読む
2019.06.27
ストーブ初修理
毎冬の6か月毎日のように稼働している我が家の薪ストーブも11年突入!!シーズン初めに点火したところ、バッフルプレートに穴が開いていてあり得ない炎が出ていた。このまま一冬使用して大丈夫なものかと、ストー…
この記事を読む
2019.04.23
我が家への道しるべ
玄関へ向かう為の道しるべ。庭に埋め込んだ自作枕木の腐った場所を、岩での移植作業が進みます。 今日で3日目、流石にこれだけ並ぶと見た目もばっちり。 合計15か所の移植が完了。残り20か所は今後の朽ち…
この記事を読む
2019.04.22
枕木通路の引退
朽ち果てて見栄えの悪い枕木通路を、掘り起こし岩と入れ替えることにしました。一番手前が前回、お試しで修理した箇所。奥から手前目指して修復開始!! 10年庭と同化して、大地に食い込んだ枕木を掘り起こすの…
この記事を読む
2019.04.16
自己満足の境地
今日は南側の2階壁面とログ壁を再塗装しました。ほぼ毎年の塗り重ねにより、ほとんど塗料が吸い込みません。 再塗装前に姿 再塗装後の姿 ほとんど、全くと言っていいほど変わりません。やった感は得られま…
この記事を読む
2019.04.14
ウッドからストーンへ
新築後に埋めた自作の枕木もさすがに10年で朽ち果て始めました。車の車輪が乗り上げるところから徐々に腐敗が進み、ダメージの大きいところから岩と砂利で入れ替えることにしました。 シロアリが生息していなか…
この記事を読む
2019.04.10
2019春の塗装祭り!南側軒編
前回に引き続き、南側の再塗装です。南側は長時間日光と風雨にさらされるので、一番劣化が早い場所です。一番緊張する、破風トップの作業です。一応ハシゴが風で流れないように、2階デッキを使ってロープで固定しま…
この記事を読む
2019.04.08
2019春の塗装祭り開幕!
毎年恒例のログ壁再塗装の時期がやってきました。南側と東側はほぼ毎年再塗装を繰り返しています。 塗装の劣化はほとんどないので、花粉と黄砂を濡れ雑巾でふき取るだけで塗装作業が始められます。間違いなく10年…
この記事を読む
701件 21-40